現在のピーポーインザプラネッツ(Vo.G.佐藤儀一+Dr.中川徹)ができるまで。

学生時代にバンドLounge Flyを結成。USオルタナ・グランジを基調としたオリジナルソングで和気藹々と活動。やがて卒業の時期が来るが、当時のギタリストTの天才的な作曲センスに惚れ込んでいた佐藤儀一は、その才能に正当な評価を与えてもらうべくバンドを続けることを決意。しかしメンバーが定まらず、その後何年もくすぶり続ける。

やがて超メジャー指向男、ドラマー中川徹の加入で、バンドが一気に動き始める。しかしマイペースな他のメンバーとの折り合いがうまくいかず、ついにギタリストT逃亡。作曲者を失ったバンドだが、そこではじめて佐藤儀一がギターを持ち、曲を作り始める。

案外これが軌道に乗り、デモ音源制作、各種イベントにも呼んでもらえるようになる。バンドはやっとうまくいき始めたかに見えたが…。やはり佐藤儀一と中川徹、対他のメンバーとの意識の溝は深まる一方。その後中川徹の奔走で東京のメジャー1社、インディーズ1社から声がかかるも、あえなくLounge Fly崩壊。

もう一度一からやり直すべく、佐藤儀一と中川徹とで、知り合いを集めAmerican Pieという新規バンドを立ち上げる。しかしこれもメンバーに社会人と子持ちがいたため、活動が自由にできず、頓挫。American Pieで制作した音源をもとに、今度は自由のきくメンバーを集め、またまた新バンド、ピーポーインザプラネッツを立ち上げる。そして最後のチャンスとばかりに、怒濤の活動を試みる。

ミニアルバム制作、路上プロモーション、マンスリーライブ主催、インディーズ映画の音楽制作等々。2008年12月には、初のワンマンライブを開催。同時にフルアルバム「いつまでも、その手に花を、その目に笑みを、心に愛を」をリリース。以後、地元京都で2度のワンマン。関東ツアー実施。2011年2月には神戸でもワンマンライブを果たす。

しかし結局残ったメンバーは二人だった。佐藤儀一と中川徹。巷では、二人の仲が良すぎて他のメンバーが入り込む余地がないとも言われたが、実際はむしろその逆で、まるで会話のない熟年夫婦のようである。しかしながら最早メンバー募集に疲れ果てている二人は、Vo.G.とDr.のみという変則的な形態ながら、今なおバンドとして、試行錯誤しながらロックしつづけている。

「このバンドはまだ何も始まっていない。」

中川徹は今なおこう語る。これには佐藤儀一も同感。ピーポーインザプラネッツは、これから始まるのだ。生きているかぎり、人生は常に希望に満ちあふれているのだから。

昭和聖地巡礼

2007.8発売

テーマ、エンディング等、挿入曲の作詞、作曲、演奏をピーポーが担当しました。実際に監督の取材にも同行し、書き下ろされた曲たちです。

※画像をクリックしてください。amazonでご購入いただけます。

Planet Tour vol.1

2005.7発売

<曲目>

ever ever/I wish millions of stars filled night sky/さらば愛しい人よ/カンパニーズ・ブルース/remember/通り雨降る月夜の女/天仰げば

※ライブ会場でお求め頂けます。

ピーポーインザプラネッツ LIVE schedule

前売りチケットのお問い合わせや予約などはメールにてご連絡ください お名前(ニックネーム可)、公演日、枚数を記入してください。こちらからの返信で予約完了となります。 チケットは各会場にてお取置きさせて頂きますので、当日フロントにてお名前をお申し付けください。

MAY 05

5月3日(火)@神戸 チキンジョージ
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 \2000 /
当日 \2500(飲食代\1000別途要)
出演:ピーポーインザプラネッツ/Tammy/長島寛
■4/15よりチキンジョージ/チケットぴあ Pコード→137-592/ローソンチケット Lコード→56840
※各出演者予約にてチケット発売開始!

5月18日(水)@京都 都雅都雅
「ピーポーナイト vol.49」
開場 18:30/開演 19:00
前売 \1500/当日 \2000(DF別)
ピーポーインザプラネッツ/1+13-THIRTEEN-/植田真梨恵/paradois
※お馴染み、第3水曜日のピーポー看板イベント!皆様のお越しお待ちしております

APRIL 04

4月13日(水)@京都 都雅都雅
「ピーポーナイト vol.48」
開場 18:30/開演 19:00
前売 \1500/当日 \2000(DF別)
ピーポーインザプラネッツ/1+13-THIRTEEN-/今西太一/中村直樹(ザ・トンボーズ)
お馴染みピーポー看板イベント!
※今月は第2水曜日に開催されます。 お間違えのないよう皆様のお越しお待ちしております。

4月9日(土)@東大阪BAR13
「これからは、俺たちの時代!? vol.12」
open 19:00/start 19:30 charge \500(+1オーダー)
※毎月第2土曜日、ピーポーと1+13-THIRTEEN-によるアコースティック2マンライブです。
くつろぎの空間で、おいしいお酒を飲みながら、ぜひ両雄の歌声に酔いしれてください。
お問い合わせ先:072-888-3052 BAR13

March 03

3月30日(水)@南青山 月見ル君想フ
open 18:00/start 18:30
前売 \2000/当日 \2500(+1D別)
舞子/野条しほ/ピーポーインザプラネッツ/泉本麻美子/yellow line
※ピーポーインザプラネッツ出演 19:10 予定

3月29日(火)@高田馬場 四谷天窓.comfort
.comfort presents「Precious !」 open 18:30/start 19:00 \1500(D別)
ティム・ウィラード/大山哲司/ピーポーインザプラネッツ/尾上明範
※ピーポーインザプラネッツ出演 19:00予定

3月28日(月)@代官山 晴れたら空に豆まいて
「夜明けの音景」
開場 18:00/開演 18:30
前売 \2000/当日 \2500(+1dr)
the golia callas/ピーポーインザプラネッツ/オルタニカ/Samishi Cowboys/松井信太郎
※ピーポーインザプラネッツ出演 19:50予定

3月16日(水)@京都 都雅都雅
「ピーポーナイト vol.47」
開場 18:30/開演 19:00
前売 \1500/当日 \2000(DF別)
ピーポーインザプラネッツ/1+13-THIRTEEN-/河野亘/恥骨
※お馴染み、第3水曜日のピーポー看板イベントです!皆様のお越しお待ちしております。

3月12日(土)@東大阪BAR13
「これからは、俺たちの時代!? vol.11」
open 19:00/start 19:30 charge \500(+1オーダー)
※毎月第2土曜日、ピーポーと1+13-THIRTEEN-によるアコースティック2マンライブです。
くつろぎの空間で、おいしいお酒を飲みながら、ぜひ両雄の歌声に酔いしれてください。
お問い合わせ先:072-888-3052 BAR13